自社製品|横浜板金プレス.COMは、プレス加工・溶接組立・車体改修・試作・板金加工の株式会社ベルコが運営しています。

株式会社ベルコ
自社製品
水産業向け アルミ合金製品
清   潔


リサイクル

耐 久 性

軽   量


オーダーメイド
熱湯処理が容易で、乾燥が早い素材なので、雑菌の増繁殖の防止等
「衛生管理」が容易です。

アルミはリサイクル性に優れた「廃棄物ゼロ」の素材です。

水場の使用でも腐敗せずに耐久性に優れ、「経費の節減」につながります。

アルミは比重が軽いため、木や鉄に比べると「製品が軽量」で取り扱いが
容易です。

寸法や板厚など用途、「店舗に合わせたサイズの製品」の製作が可能です。
アルミ合金製 鮪競売用「スノコ」
TS型:築地、仙台で使用されています。

長さ 1800mm×幅 900mm×高さ 60mm
T-01

YS型:横浜で使用されています。

長さ 2000mm×幅 700mm×高さ 60mm
T-02

MS型:三崎で冷凍マグロ用に使用されています。

長さ 2000mm×幅 550mm×高さ 60mm
T-03
アルミ合金製 「午」(うま) 台脚
Aタイプ:頑丈に出来ています。均等耐加重/台は1000kgです。

幅 800mm×奥行 430mm×高さ 650mm
uma

Vタイプ:収納性に優れています。均等耐加重/台は600kgです。

幅 800mm×奥行 430mm×高さ 650mm
v-uma
アルミ合金製 鮮魚 「展示台」
セパレートタイプ

幅 1,000×奥行 800×高さ 800 (mm)
tenzidai001

スタンダードタイプ

幅 800×奥行 800×高さ 800 (mm)

tenzidai02

スタンダードタイプ分解写真

tenzidai02

   1番上のカバー(オプション仕様)   
   上から2番目展示箱
   上から3番目氷皿(オプション仕様)
   上記1〜3はセパレートタイプも同様   
   1番下はスタンド


中卸業の皆様にご利用いただいています。

店舗に合わせた寸法、タイプの製作が可能です。
senngyo1
一枚天板 「パレット」
アルミ板から作る最もシンプルな形状です。

4方差しは余分な部品が一切無く、衛生には特に気を使う現場でご利用頂けます。

4方差し

縦 1,000×横 1,000×高さ 1031×板厚 5 (mm)
4方差し表
4方差し裏

2方差し

縦 1,000×横 1,000×高さ 103×板厚 3 (mm)
2方差し表
2方差し裏
生マグロ専用 「手鉤」 (ステンレス製)
築地のプロのアイデアで創られました。

腹身を傷付けない生マグロに優しい手鉤です。
tekagi
tekagi2


※ アルミ・ステンレス製品の詳細、カタログ、基準価格をご希望の際は

「お問合せ」の欄をご利用下さい。
車体剛性アップ用補強材『ベルコ パワールレタン』
今までの常識をくつがえす新たなボディー補強法。

それが 『ベルコ パワーウレタン』 補強術。

レーシングカー製作で培った 「技術力」 で開発しました

施工中

ウレタン

施工後ーサイドシル断面

サイドシル断面

当社製「サイド・シル発泡ウレタン充填キット」を他社類似商品との差別化を図るため 「パワーウレタン」と名付けました。
当社では、走行試験はもとより 実車での剛性試験データーを取り、効果確認に加えてボディー寿命に悪影響を及ぼさない硬度を検証した上で製品化しておりますので長期間(10年以上)に渡り安心して使用できます。 ※一定条件下での耐用年数
試験結果ダウンロード
アクロバットリーダーダウンロード
当社で行ったボディ剛性試験結果をご報告します。
「PDF」ファイルですので、AcrobatReaderをお持ちでない方は右のボタンでダウンロード願います。
※発泡ウレタンであれば何でも良いというものではありません。硬すぎれば愛車のボディー寿命を含め耐久性を損なってしまいますし、柔らかすぎては効果がありません。
「JAF」も認めたこの効果!
1999年1/2月号の 「JAF MOTOR SPORT」 で国内競技用規則にも認められました。
今までのボディーで満足していますか?
未体験のボディー剛性。 目立たずセンス良く車が生まれ変わります。
ボディー剛性の向上は下記のようなこんなにいいことがいっぱいです。
(1) ネジレ剛性が2倍以上向上(実車での試験結果)
(2) サスペンションの追従性の向上(足回りを固めても乗り心地が悪くならない)
(3) トラクションの向上(FR/FF/MR/RR/4WDすべて)
(4) ボディーレスポンス(応答性)の向上
(5) フルブレーキング時の姿勢が安定(ハンドルが取られにくくなる)
(6) 限界時の挙動の把握が容易
(7) コーナーリング時の安心感の向上
(9) 車内静粛性の向上
(9) カーオーディオの音質までも向上
※上記効果が簡単に体感できる(運転技能・熟練度により、個人差はあります)
驚きのコストパーフォマンス!
ボディー剛性を向上させるための手法として思いつくものは何でしょうか?
一般的には「スポット増し打ち」、「ロールバー」、「リベット追加」です。
(1) 「スポット増し打ち」は1台作るための予算が驚くほどかかってしまうのに、その効果は殆どの人は体感できません。
(2) 「ロールバー」は本格的な競技車両のように直接溶接で取り付けなければ効果は期待できません。この場合もう一台買えるくらい費用がかかってしまいます。
ボルトオンタイプでも「パワーウレタン」の2倍以上かかる上、補強効果としてはあまり期待できません。
(3) 「リベット追加」は比較対象外でしょう。
※ どの手法よりも効果があり、自分で作業すれば何と¥19,950(標準キット)で驚きの
ボディー剛性が手に入ります(全国発送可能)。
「お問合せ」の欄をご利用下さい。

●パワーウレタンのセットの種類と適用車種は下記を参照して下さい。
セットの種類
価格
適 用 車 種
3kgセット
\19,950-
ランサー EV0.1〜9・インプレッサ GC/GDB・スカイライン 32〜34/370GT・インフニティ Q45・
RX-7 FD3S・プリウス 20・レクサス IS-F・フィット・シビック・コペン 等
4kgセット
\27,300-
BMW E46・BMW アルピナ B7E66・ホンダ S2000 等
5kgセット
\33,600-
MR-S 等
 しかし、愛車は長く乗りたいもの。 もし失敗するとせっかくの投資がムダになってしまいます
「パワーウレタン」は安心できるショップに任せれば確実に作業が行われます。
¥69,000〜(車種により異なります)
認証ショップ⇒問い合わせ先
株式会社 オリジナルボックス TEL:046-246-1811・FAX:046-246-1790
メールアドレス:info@originalbox.co.jp